exhibitionS

  • EXHIBITION

    Mosaic Times 松本治子・妙川幸子 二人展

    2021年03月09日~2021年03月27日

2021年3月9日(火)~3月27日(土)まで、松本治子・妙川幸子 二人展 “Mosaic Times” を開催いたします。

(*新型コロナウィルス感染拡大の影響により、会期が変更となりました。ご不便をおかけいたしますが、ご理解の程、何卒宜しくお願い申し上げます。)

「 松本治子・妙川幸子 二人展 “Mosaic Times” 」

2021年3月9日(火)~3月27日(土) 11:00 – 18:00
中央区銀座8-10-4 和孝銀座8丁目ビル 1階
*日・祝休
*最終日3月27日(土) ~ 17時

プロフィール

■ 松本治子 Haruko Matsumoto

明治学院大学文学部英文学科卒業
武蔵野美術短期大学油絵科卒業
(株)INAX(現LIXIL)勤務後、タイルモザイク講師の活動を経て現在に至る
2017年11月 ~モザイク作家、喜井豊治氏に師事
モザイク会議会員
日本建築美術工芸協会会員

【個展】
2013~2016年横浜オブスキュール
2015年東京ダイアナ原宿店カフェ・ド・ディアナ
2016年東京銀座アートフォーソート「浮遊する陶片」
2017年東京銀座アートフォーソート「彷徨する陶片」

-message-
モザイクの緻密さから生まれる揺らぐ輝きと絵画の持つ流動感を融合した画面を心掛けています。
大理石とズマルト(モザイク用ガラス)の風合いが溶け合わせて出来る断片の隙間に生まれる空間に魅力されています。モザイク制作は今(現在)と寄り添い、対話しながら時間の外に拡がっていきます。

■ 妙川幸子Myokawa Sachiko
文化服装学院卒業
プロカッティングスクール卒業
イトキン(株)勤務を経て現在に至る
2000年 「蒼宇モザイク」籏野蒼宇氏に師事
2008年  モザイク作家 喜井豊治氏に師事
2009年  「絵画の基礎」油彩ペインター 情野良夫氏に師事
2017年  モザイク会議会員

受賞歴
2010年 フランスシャルトル国際モザイクコンクール アマチュア部門審査員賞2席
2014年 MOSAIC EXHIBITION 2014 モザイク会議賞
2015年 MOSAIC EXHIBITION 2015  3席
2018年  フランスシャルトル国際モザイクコンクール 審査員賞3席
2019年 MOSAIC EXHIBITION 2019 大賞
2020年 フランスシャルトル国際モザイクコンクール テーマ外部門審査員賞1席

-message-
重い石を支持体で支えるモルタルは接着と共に作品を左右する目地の役割は重要と考えて
います。テッセラ(割った石)と目地間隔を生かしたマチエールにこだわり、時と共に朽ちて行く物質的変化に対する喪失感や思いが作品のテーマです。
また、最近作「空・くうのモザイク」シリーズはテッセラの痕跡もモザイク表現と考えました。曖昧で朦朧な画面作りを考えています。