exhibitionS

  • EXHIBITION

    ONE,the LAND KIM JUN solo exhibition

    2021年04月12日~2021年04月27日

制作中にふと意識が遠のいたとき、無意識に画面に残されたコンテのいくつもの痕跡から発想を得て制作されたシリーズ「ANTI ENTROPY」(2013年・ニューヨークにて個展)。

無意識の根底にある何かを紡ぎ出すように、無数の線は柔らかくしなやかにキャンバスを舞い、交差します。

(8年振りとなる)今回の個展では、「ANTI ENTROPY」の「線」から、「点」で成り立つ「ONE,the LAND」へ転換した新作シリーズの展示となります。

「点」はひとつでは意味をなさず、数百、数千の「点」が合わさり、重なり合い、一つの世界を形成します。

その世界は私たちのしらない別世界を彷彿させます。

キム・ジュンの幽玄の世界をお楽しみください。

 

「 ONE,the LAND KIM JUN solo exhibition 」

2021年4月12日(月)~4月27日(火) 11:00 – 18:00
中央区銀座8-10-4 和孝銀座8丁目ビル 1階
*日・祝休
*最終日4月27日(火) ~ 17時

 

プロフィール

■ キム・ジュン/KIM JUN

1971年韓国ソウル生まれ。
1998年来日、東京在住。
線を無数に重ねていく手法で作品を創っている。
作品創りは”無数の線を引く行為”から生まれる情動(emotion)を介してアプローチする方法で成立っていて、その基盤は自分自身の身体と感覚、アプリオリ、自己経験である。

【個展】
2013  「Jun Kim : Anti-Entropy」、See | Exhibition Space、New York
2010  「Thread of Times」、アートフォーラム千、輝国、福岡
2007    ギャラリー山口、京橋、東京
2006    BEMCH 、高円寺、 東京
2004   ギャラリー山口、京橋、東京

【 グループ展・その他 】
2021  「ART TAKES 2021」、 Ki Smith Gallery 、New York
2013  「QueensTech Bash」、MoMA PS1、New York
2010  「the Art Interview – 19th International Online Artist Competition」、ドイツ
2010  「2010 CAF.Nebula展」ゲスト出品、埼玉県
2009  「空間とイメージ展」、駐日韓国大使館韓国文化院、東京
2008  「第4回アートジャム『人形展』」、ギャラリー山口、東京
2006  「池田万寿夫記念芸術展」、洋協アートホール、大阪府立現代美術センター
2005  「損保ジャパン美術財団選抜奨励展」、損保ジャパン東郷青児美術館

【 受賞 】
2021  「ART TAKES 2021」、 Honorable Mention、SEE | ME 、New York
2012  「Grand Prize Winner – ”The Power of Self” Competition」、 ARTISTS WANTED、New York
2010  「the Art Interview – 19th International Online Artist Competition」、 佳作賞
2005  「第55回モダンアート協会展」、会友佳作賞
2004  「2004明日への展望展」、俊英作家賞
2004  「第54回モダンアート協会展」、奨励賞、損保ジャパン美術財団奨励賞
2003  「第3回池田万寿夫記念芸術賞展」、佳作賞
2003  「第53回モダンアート協会展」、新人賞