NEWS

2020年06月03日 | by Art For Thought

宮地兵庫・西村公一『モンタージュ』展

<ご案内>
新型コロナウィルスの影響により、開催を一時中止しておりました宮地兵庫・西村公一『モンタージュ』展につきまして、6月3日(水)より展示を再開いたします。
店舗レイアウトがリニューアルされ、壁面が広がり新たな作品・シリーズも加わりました。
更に見応えのある展示内容となりましたので、是非ご高覧くださいませ。

尚、当面は11時~18時までの短縮営業となりますのでご了承ください。

宮地兵庫・西村公一『モンタージュ』展 (再展示)
<会期> 2020年6月3日(水)~6月19日(金) 11時~18時(日・祝休)
*18時以降のご訪問につきましては、個別にご相談ください。(info@artforthought.jp/03-6228-5922)

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
日常の些細な出来事やふっとした時に思う喜怒哀楽の感情を独特の色彩やタッチで表現する宮地兵庫と
ハートをモチーフに各分野とのコラボレーションを展開する西村公一。

今回はそれぞれのオリジナル作品と共に、お互いの作品を切り刻んで「ハート」にモンタージュした
7点のコラボレーション作品を展示しております。

是非この機会に御覧頂ければ幸いです。

■ 宮地兵庫 (Hyogo Miyaji)
1978年 北海道札幌出身
1994年~99年 札幌大谷美術科にて基礎、主に抽象を学ぶ
2000年 渡英 ロンドンにて映画制作を学びながら絵画の創作を続ける
2003年 Diploma Tine-Based Media(Film, Video & Digital Media)取得
2004年 渡仏
2005年 帰国
現在、絵画 詩 小説を習作中 「猫」や「女性の像」を主に描く以後、北海道新聞やWEB小説の挿絵、タワーレコードのポスター、フライヤー、スマホカバーのデザインなどを手掛ける。個展・グループ展・ライブペイントで作品を発表。

■ 西村 公一(Nishimura Koichi)
1967年 北海道出身
愛知県立芸大油絵科を中退後、大阪で鳶職人の傍ら、個展活動を続ける。
とび一級技能士
2011年~東京在住
2013年~トシリーズをスタート
2014年 大阪梅田の阪急メンズ館の企画でハートシリーズを初披露
銀座あかね画廊 個展
2015年~毎年パン・オ・スリールにて個展
マスキングテープでのハートを発表し、以降二子玉川商店街をマスキングテープの
ハートでいっぱいにする「フタコハートストリート」をプロデュース
また、全国各地にマスキングテープのハートを作る「旅するハートストリート」を活動の中心に。
2016年
世界自閉症啓発デーにおける港区、渋谷区、世田谷区での毎年の製作
関東学院大学構内でのハート製作
ギャラリーピノチカ 個展
セゾンアートギャラリー360個展
2017年
MORGAN hommeでのハートTシャツに起用される。(現在は2019年版も販売中)
歌手 クリス・ハートのベストアルバムのジャケットにもハートを採用される。
神戸そごう三宮店およびロフトでの公開製作、立体マステハートをはじめて展示する。
東京丸の内の新丸ビル7階MARUNOUCHI HOUSE でのフロア全体のハート制作などを手掛ける。
二子玉川商店街だけではなく、原宿、穏田商店街(キャットストリート)
キラー通り ハニービル(おたふくわた) 渋谷区役所仮庁舎に通年のハート製作
2018年
熊本県 三井ガーデンホテル熊本 ハート製作
高知県 室戸ジオパークにあるホテルジオパーク夢満灯 ハート製作
岡山県 三井アウトレットパーク倉敷 ハートのフォトパネル製作
立川高島屋公開製作
新宿高島屋タイムズスクエアにてハートのオブジェ製作(#LOVESHINJUKU)
東京都人権啓発センター、「世界人権週間」ポスターにハート起用される。
2019年
グランエミオ所沢にてハート製作
マークイズ静岡にてハート製作
世界自閉症啓発デー東京タワーの厚労省イベントでのハート製作
浅草橋ラッピング倶楽部内装製作(株シモジマ)
渋谷区子育て支援「ネウボラ」内装にハート製作(渋谷区美竹第2文庁舎)
渋谷区役所住民戸籍課(3F)にて 立体マステハート設置
2020年
日本ボートレース振興会ポスター、CMにハート起用
アルビオン 新作ファンデーションPR

ホームページ koichi-art.com
instagram&Twitter @nissyart
#masteart #maskingutapeart #futakoheartstreet #旅するハートストリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ARCHIVES

CATEGORY