NEWS

2019年02月23日

『ちょこ展~銀座編~ 』


2019年3月15日(金)~3月23日(土)まで福島県郡山女子大学短期大学部生活芸術科・卒業生5名による作品展『ちょこ展~銀座編~ 』
を開催いたします。
『ちょこ展~銀座編~ 』
2019年3月15日(金)~3月23日(土) 11:00-23:00 *日曜休
出品作家:ユキ・ヒロ、柳沼智美、Kanakubo Mika、長久保光加、大福千晃
*初日は14時から、最終日は17時まで。
*作家在廊日:3月15・16・22・23日
*17時以降は貸切の場合もありますので、お問い合わせください。
■出品作家 メッセージ/略歴
2011年東日本大震災を経験し、たくさんの“あたりまえ”が尊いものであると強く感じました。
一日一日を大切にしよう。
そんな想いから「ちょこ展」は始まりました。
普段は福島県で活動していますが、この度はご縁あって銀座での開催の運びとなりました。
皆様のご来場をお待ちしております。
ユキ・ヒロ
福島県郡山市在住
在学中は油彩画、彫刻を中心に学び、現在は写真スタジオでカメラマンとして勤務。
卒業後も短期大学の、生涯学習講座油彩画Iを受講しながら制作、展示活動を続ける。
柳沼智美
福島県郡山市在住
在学中、卒業後ともに油彩画の制作、出展を続ける。現在までに二度、個展を開催。
2008年 space S (世田谷)
2017年 アトリエかしわ (郡山)
Kanakubo Mika
福島県いわき市在住
在学中は油彩画を専攻、卒業後は印刷会社に勤務。
現在はいわきを中心に、油彩画作品をグループ展・展示会等に出品。
長久保光加
福島県いわき市在住
在学中は、油彩画を専攻。
現在は切り絵を制作、いわき市を中心にグループ展に参加。
市内イベント等で、アート活動を行う。
大福千晃
福島県郡山市在住
在学中は油彩画を中心に学び、卒業後は番組制作会社に勤務。
感情等をモチーフに制作、展示活動を続ける。

ARCHIVES